注目の投稿

JW-CAD・Sketchup・Kerkythea 連携

■ 2D-3D-レンダリング連携 ■ クリックして圧縮ファイルをダウンロード・ 解凍したファイルをそれぞれのフォルダーにコピー ●旧ヴァージョンのSketchupのダウンロードアドレス https://help.sketchup.com/ja/articl...

2018年2月14日水曜日

■よくある質問(Google Earth)



    • 建物が反映されない
Google Earthにエキスポートしたファイルの部分にチェックが入っているか確認してください。
チェックのない場合はチェックを入れてください。



    • シーン設定がうまくいかない
Sketchupで「場所を追加」で建物を配置してからシーンの設定を行ってください。



    • 動画録画ができない
画面の左下にある録画バーを消去してから実行してください。





2018年2月7日水曜日

Google Earth に家を建てる part 3

ツアーの録画・保存
「ツアーを録画します」ボタンをクリックすると左下に録画ボタンが表示され、赤ボタンをクリックすれば録画開始になります。



この状態で「ツアー1」~「ツアー5」を順番にクリックし最後に「ツアー1」で一周したことになります。もう一度赤ボタンを押せば録画終了です。



新しく下にビデオバーが表示され、一番右のデスクボタンを押せばツアー名を聞いてきますので名前を決めて「OK」ボタンをくりっくします。すると左にあるツアーの下にビデオマークが表示され、クリックすると、今録画した動画が表示されます。



動画メーカーによるファイル作成動画メーカーを起動します。その前に左下の録画バーは消しておかないと動きません。
「ツール」-「動画メーカー」でウインドウが表示され、基本的にデフォルトでいいでしょう。




FPSは1秒間のコマ数で大きいほどマネらかに滑らかな画像になります。データーは重くなるので要注意です。
保存先を「参照」ボタンをクリックして設定し「動画を作成」ボタンをクリックすれば始まります。
録画されるまでしばらく時間がかかります。その後再生するか聞いてきますので「はい」または「いいえ」をクリックしてください。


3Dデータの保存
Google Earth上に保存するには、「保留」の下にあるファイルを右クリックし「お気に入りに保存」をクリックすると「保留」の上部にファイルが移動し保存されます。
次回からはファイルをクリックしなくてもGoogle Earthを立ち上げれば同じ環境で操作することができます




2018年2月2日金曜日

Google Earth に家を建てる part2

データをGoogle Earthで読み込む
  • Google Earthへのエキスポート
XMZファイルを作成してGoogle Earthに取り込む

「ファイル」-「エキスポート」-「3Dモデル」とクリックして、ファイル名を付けてデスクトップにGoogle Earthファイル(*.kmz)を選択して保存する。





作成された(*.kmz)ファイルをダブルクリックするとGoogle Earthが自動的に立ち上がり指定の位置が表示される。

左にある「場所」「レイヤー」ウインドウのインポートしたファイルの+をクリックしてシーンが転送されているのを確認する。また「建物の3D表示」にチェックを入れるとその他の建物が表示される。



ツアーの視点移動

インポートしたファイルの+をクリックするとSketchupで設定したシーンが取り込まれている。「シーン1」~「シーン5」まで順番にダブルクリックしていけ設定したシーンに移動していく。







 

2018年1月31日水曜日

Google Earth に家を建てる part1

位置データをSketchupに取り込む
データー(シーン)の確認メニューバーに「Google」バーの表示がされていない場合「表示」-「ツールバー」-「Google」ボタンをクリックして表示させる。マウススリックでメニューバーに移動することができる。



2.2-3でやったようにシーンを作成しておく。「シーン1」を右クリックし「アニメーションを再生」をクリックしてどのように見えるか確認しておく




建物のデータのセッティング


「ファイル」-「ジオロケーション」-「場所を追加」か「Googleバーの「場所を追加」をクリックすると、「場所を追加」のウインドウが開き住所を入力し「検索」ボタンをクリックする。




するとGoogleの航空写真が表示され、「地域を選択」ボタンをクリックし四隅にあるピンを移動させ選択範囲を確定する。



(住所:82, Chemin de Villiers, 78300 Poissy



右上にある「グラブ」をクリックすると自動的にSketchupに取り込まれる。



配置・レベル設定「オービット」「パン表示」ボタンを利用して配置しやすいアングルにする。



建物全体を選択して青色に変わったら、右クリックして「コンポーネントを作成」または、「グループを作成」ウインドウを表示させ名前の欄に好きな名前を記入(そのままでもOK)して「作成」ボタンをクリックする。



「移動」・「回転」ツールを使って実際の場所に配置する。「地形の切替」ボタンをクリックしてレベルを確認して調整しておく。
 

2017年12月26日火曜日

Google earth で Villa Savoyeに行ってみよう!

正月スペシャル

来年からは、3Dモデリングからグラフィック


所在地


ダウンロードファイル


ダウンロードしたらダブルクリック
すると、自動的に飛んで行けます。

*あらかじめパソコンには、Google Earthをインストールしておく必要があります。
また詳しくやりますが、正月に遊んでみてください。


操作の仕方はとりあえずやってみてください。
ゲームと同じです。

では、良いお年を!!