注目の投稿

JW-CAD・Sketchup・Kerkythea 連携

■ 2D-3D-レンダリング連携 ■ クリックして圧縮ファイルをダウンロード・ 解凍したファイルをそれぞれのフォルダーにコピー ●旧ヴァージョンのSketchupのダウンロードアドレス https://help.sketchup.com/ja/articl...

2017年10月31日火曜日

Sketchupで面を構成

JW-CADで描いた平面図をSketchupに取り込み、線データーから面データーを作成

いくつかのプラグインがありますが「s4u_makeface」を利用

DL解凍ファイル


フォルダーとファイルをSketchupのPluginsにコピー(隠しファイルにチェック)


JW-CADで描いたデーターを「RSJWW」でSketchupに読み込むと、
データーが表示されます。読み込んだデーターはグループ化されているので、選択して「分解」します。



「分解」したら「make face」アイコンをクリックして面を構成します。



構成された面が「裏・表」によりレンダリングの際に反映されない環境が出来るので
常に「表」面での作業が必要になります。

表面は「白」です。
データーを選択して「面を反転」など調整する必要があります。


0 件のコメント:

コメントを投稿