注目の投稿

JW-CAD・Sketchup・Kerkythea 連携

■ 2D-3D-レンダリング連携 ■ クリックして圧縮ファイルをダウンロード・ 解凍したファイルをそれぞれのフォルダーにコピー ●旧ヴァージョンのSketchupのダウンロードアドレス https://help.sketchup.com/ja/articl...

2017年11月13日月曜日

JW-cadの基本・図形の挿入

図形の挿入


常にレイヤーを意識して図形に設定する線種5のピンク・点線1を選択しレイヤーも新たにに設定します。「図形」コマンドで便器をダブルクリックして配置したいところでクリックします。初期設定された色のまま配置されるので線色を変更します。

まず、図形のレイヤーを右クリックして「All」をクリックすれば図形のみ表示させることができます。


その状態で、「範囲」コマンドで全図形を選択します。確定したら「属性選択」ー「指定線色指定」にチェックを入れると「線属性」ウインドウが表示され、便器の線色黒を選択し「OK」をクリックします。最後に「OK」をクリックして便器のみ選択された状態になります。属性変更」ー「指定線色に変更」にチェックを入れると「線属性」ウインドウが表示されピンクを指定して「OK」をクリックし最後に「OK」をクリックすればピンク色に変更されます。


⑦外部階段を線色3緑・実線・レイヤーに設定し、「2線」コマンド(30,30)を入力し手摺部分を描きます。階段レイヤーのみ表示させ「分割」コマンド13を入力しEnterで確定した後、階段の分割する線をクリックすれば13段に分割されます。



0 件のコメント:

コメントを投稿